1:ごまカンパチ ★2019/07/14(日) 20:56:34.02 2JMZvFY99
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190714-00010003-nikkeisty-life
 人類の移動が始まって以来、現在のスペインとポルトガルが位置するイベリア半島は、アフリカ、欧州、地中海沿岸の文化が混じり合う場所だ。
イベリア半島の古代人のDNAを8000年にわたって調べたところ、約4500年前に他の地域から男性だけが大量に流入してきたらしいことが判明した。

 いつ、どのように、イベリア半島へさまざまな人々がやってきたのかを探るため、研究チームはDNAに刻まれた痕跡を調べた。
古代イベリア人271人のゲノム配列を決定し、それまでに分かっていた132人のデータと統合した。
結果は、予想以上に複雑だった。
イベリア半島の古代人の遺伝子構成は、青銅器時代に劇的に変化し始めた。
紀元前2500年頃から、黒海とカスピ海周辺のステップ地帯に暮らしていた人々に結びつく遺伝子が、イベリア半島の人々から検出され始める。
その後、古代イベリア人のDNAの多くが、ステップ地帯の人々のDNAで置き換えられた。

 インド・ヨーロッパ語族の起源はステップの人々だったという仮説がある。
その「ステップ仮説」(クルガン仮説ともいう)では、ステップの人々はほぼ同時期に、東はアジアへ、西はヨーロッパへと広がったとされる。
今回の論文は、彼らがイベリアにも到達していたことを示している。
その前後で、イベリアの人々の60パーセントにはステップ由来の遺伝子が加わらなかったが、Y染色体は紀元前2000年までにほぼ置き換わった。
Y染色体を持つのは男性のみであるため、ステップ地帯から男性が大量に流入したことが示唆される。

「影響は男性にとても偏っていたようです」
とナショナル ジオグラフィック協会の上級プログラムオフィサーを務める遺伝人類学者ミゲル・ビラー氏は話す。なお、氏は今回の研究に関わっていない。
やって来た男性は何者だろうか? 争いはなかったのか?
ビラー氏は、ステップの男性は、馬に乗り青銅製の武器を携えてイベリア半島にやって来て、青銅器時代をもたらしたのではないかと推測している。
同氏はこの移動の影響を、1490年代に南北米大陸に欧州人が上陸した際に、先住民が直面した事態になぞらえた。
「欧州の端から端まで広がる大移動に成功し、いまだにこの西端の地に多大な影響を及ぼしているのです」とビラー氏。

 その頃、青銅器が使われ始めたこと以外に、ステップ文化の明らかな痕跡はイベリアでまだ見つかっていない。
一方、今回の研究により、西欧でインド・ヨーロッパ語族ではない唯一の言語を話す現代のバスク人が、ステップの人々と非常に近い
遺伝子マーカー(ある性質を持つ特有のDNA配列)を持っていることがはっきりと示された。
イベリア半島では、その後も何世紀にもわたり遺伝子が混ざり合ってきた。
だが、現代のバスク人の遺伝子は、そうした現代のスペイン人のものとは異なるという。

 また、イベリア中央にある発掘現場で見つかった1体の骨から、北アフリカ人のDNAが検出された。年代測定したところ、紀元前2500年頃のものと出た。
「最初は間違いだと思いました」と研究リーダーを務めた集団遺伝学者イニゴ・オラルデ氏は話す。
しかし、再度実験を行い、間違いではないと確認した。
その孤独なアフリカ人の存在により、イベリア半島と北アフリカの間に、早い段階から散発的な交流があったことが示唆された。
これは、イベリアで銅器時代のアフリカゾウの象牙が発掘されたこととも符合する。
しかし、今回の研究チームは、北アフリカの人々がイベリアに広がったのは過去2000年ほどのことだと考えている。

論文の結論は、スペインの人々の遺伝子は複雑な歴史をたどったことを示している。
2019年3月14日付けで学術誌「Current Biology」に発表された共同研究者の論文でも、同じ傾向が詳しく述べられている。
後者の論文によると、イベリア半島にいた狩猟採集民族と農耕民族も、従来考えられていたより遺伝的に多様だったことが明らかになった。
1万9000年前の氷河期でも、イベリア半島は比較的暖かく、さまざまな狩猟採集民族が避難し、交流した証拠が見つかっている。
その後、イベリアに来た新たな農耕民族が、この狩猟採集民族と交配した。

※続きはソースで

引用元: ・【人類史】男性すべて置き換わるほどの大量流入、DNA調査で判明 4500年前のスペインで何が?

3:名無しさん@1周年2019/07/14(日) 20:59:04.21 IY1TXfa40
そんなもんヒャッハーがあったに決まってるじゃん

16:名無しさん@1周年2019/07/14(日) 21:03:46.32 5mgWT6C70
>>3
>>1の複雑な長文にここまで端的に短く解りやすい回答を即座にするなんてただ者てはないな。

33:名無しさん@1周年2019/07/14(日) 21:10:00.76 dzZ+tv6y0
>>3
途中で読む気失せてたけどこれで理解した、おまえすごいな

44:名無しさん@1周年2019/07/14(日) 21:15:43.56 0gaMzZrH0
>>3
一行も読んでないが納得した

48:名無しさん@1周年2019/07/14(日) 21:18:19.28 NXVWJmMN0
>>3
っていうかヒャッハーしかない時代だからな

1000:ニュース速報まとめブログ  2018/1/12(木)00:00:00

俺「水道代がバカ高い…」 → 水道屋「水漏れしてないかチェックしましょうか?」嫁『…節水してるのに』 → 後日、回ってる洗濯機を止めて中を見てみ...

【速報】訪日した「韓国外交部局長」の末路がwwwwwwwwwwwwwwwww

韓国人「日本製品不買運動をしていると言うのでユニクロの店舗に電話してみた結果…」

【GJ!】高校生「痴漢してんじゃねえよ!」私「はぁ?」高校生「ほら、金は?w警察に訴えてもいいよw」私(あー常習犯だな)結果・・・

韓国政府「世界の皆さんに説明します。フッ化水素が消えた理由は日本に返品したからです。ちゃんと管理できていないのは日本です!」
4:名無しさん@1周年2019/07/14(日) 20:59:08.37 3hFXBxfk0
おまいらも大移動してどっかいけよ

181:名無しさん@1周年2019/07/15(月) 00:36:57.34 YuZ6Xs+s0
>>4
あほか。大移動してやっと辿り着いた先が5chだったでござる。

5:名無しさん@1周年2019/07/14(日) 20:59:32.49 N6LDijGe0
大量の男同士、狭い半島、4500年前。何も起きないはずがなく・・・

6:名無しさん@1周年2019/07/14(日) 21:00:14.34 ksbyoASf0
食料!暴力!セックス!

正に世紀末

177:名無しさん@1周年2019/07/15(月) 00:30:25.67 FuhyDysV0
>>6
紀元前です・・・

7:名無しさん@1周年2019/07/14(日) 21:00:41.25 8jsx/+NC0
押すしか無い

オスしかない (´・ω・`)

10:名無しさん@1周年2019/07/14(日) 21:02:37.51 D+CG8BqU0
イスラムに乗っ取られた時かと思ったら、もっと前か

12:名無しさん@1周年2019/07/14(日) 21:02:58.63 zFXX0h+k0
強い雄が雌を奪えるのはあたりまえの世界だっただけじゃ?

14:名無しさん@1周年2019/07/14(日) 21:03:10.14 X3Pi2fef0
人類史上最も子孫を残したのはジンギスカン

110:名無しさん@1周年2019/07/14(日) 22:14:52.18 60r7XRbS0
>>14
人類史上最強のアルファ雄

120:名無しさん@1周年2019/07/14(日) 22:22:54.99 xRxLZqkD0
>>14
ウィキによれば、1600万人がある特定の遺伝子配列を持っていて、その起源が
ジンギスカン個人に由来するのではないかって話みたいだな。

128:名無しさん@1周年2019/07/14(日) 22:41:54.94 OcrRHU370
>>120
その話ってチンギスハン当人じゃなくてチンギスハンの何世代か前の先祖のことらしい

チンギスハンに率いられたモンゴル軍の将兵も強姦して遺伝子ばらまいてるから
将兵のうちの多くとチンギスハンの共通祖先の誰かが起点になってる

15:名無しさん@1周年2019/07/14(日) 21:03:21.23 Rbut7+Gi0
4500年前つったって、数年で置き換わったのなら大事件だけど、100年とか200年とかの幅をもって
置き換わってるのなら、ふつうの民族大移動ってだけの話しじゃないのか?

20:名無しさん@1周年2019/07/14(日) 21:05:02.68 Rbut7+Gi0
クレタ文明やフェニキア文明が成立するより以前の時代だものな。

23:名無しさん@1周年2019/07/14(日) 21:07:18.02 1fN3IclY0
普通に考えて、軍隊(大部隊)の遠征だわな

34:名無しさん@1周年2019/07/14(日) 21:10:18.93 oKoHQK6s0
なるほど、コイツ等がアメリカに侵略してインディアンのY染色体も塗り替えたんか
モンゴルよりこっちの方がよほどヤバくないか?

38:名無しさん@1周年2019/07/14(日) 21:12:16.76 60YKbddK0
インド・ヨーロッパ語族だろ
ゼウス=インドラ=バールを崇める奴らだよ

39:名無しさん@1周年2019/07/14(日) 21:12:33.81 CsGjcHRD0
南米の原住民にしたのと同じようなことやったんだろ

45:名無しさん@1周年2019/07/14(日) 21:15:59.04 6nX4ov6a0
氷河期の終わりから5000年前までサハラはわりと湿潤な気候で
サハラの大部分はサバンナやモンゴル高原のような草原だったらしいね
4500年前だと砂漠化が始まって食料事情が悪化したから
北アフリカに住んでた連中がより良い環境を求めてヨーロッパへ向かったのか?

52:名無しさん@1周年2019/07/14(日) 21:20:45.90 1fN3IclY0
ちょっとした文明の差 でも戦力差は歴然だからな
武器の材質(鉄、銅、石、木)
馬や船の有無

アヘン戦争の映画を見たが、
支那兵が青龍刀で大量に向かってくるのを
イギリス兵が一斉射撃で楽々と皆殺しにしていた

67:名無しさん@1周年2019/07/14(日) 21:36:24.85 qLM0Dqg80
こんな強い民族でもアングロサクソンには勝てずイスラムの侵攻に怯えてるのです

77:名無しさん@1周年2019/07/14(日) 21:43:12.70 wbO07Obk0
昔旅行したがヨーロッパでもスペインは異質な
感じだったな。浅黒くて小柄な人多くて
ヨーロッパという感じじゃなかった。
金髪色白高身長も居るには居るんだが
少ない。

191:名無しさん@1周年2019/07/15(月) 00:45:43.88 W0H8s2b60
>>77
それが地中海人種だよ
古代ギリシャ・ローマ人と同系統
金髪色白は、元は蛮族扱いのケルト・ゲルマンの特徴だった

104:名無しさん@1周年2019/07/14(日) 22:05:41.94 VwJgEGrL0
昔のことだから、気候変動で寒くなれば南下し、暑く成れば北上するんだろ
それの繰り返し
深い意味なんて求めても仕方がない